スポンサードリンク
Home >> 寄せ植え・花壇・デザイン >> イエロー(黄色)主体の花壇・寄せ植え カラーコーディネート

イエロー(黄色)主体の花壇・寄せ植え カラーコーディネート

イエロー(黄色)は、元気になれる色、ビタミンカラーと呼ばれます。
「光」の色にも見える黄色い花々の花壇・寄せ植えは、
見ていると、元気・勇気が湧き出て来ます。
また、明るさのある色ですので、お庭の一角や、狭い場所、
日当たりの良くない場所のコーディネートにも最適です。


イエロー 寄せ植え
イエローベースの寄せ植え


■黄色い花の花壇・寄せ植え イエローガーデンの作り方


イエローガーデンにするのであれば、マリーゴールドや、
パンジー、ジニア・リネアリス、チューリップなど、
イエローの中でも、色彩のハッキリした”黄色”を選ぶのが大切です。
クリーム系の含まれないハッキリした色を使用することにより、
カラーの統一感も出やすく、花壇・寄せ植えがまとまりやすくなります。


また、イエローガーデン、黄色一色の花壇・寄せ植えなら、
単色の同じ草花ばかりを植え付けるのではなく、高さがある、
奥行きがある、形が異なるなど、草花の背丈や、花形などを、
上手く利用してコーディネートしていくのが、理想です。
ちょっと、黄色が強すぎる印象のある時には、ホワイトを、
上手く取り入れてみると、調和が取りやすいです。


■モダンなイエローガーデンに仕上げるには?


ビオラ 花壇
黄色×紫 ビオラ


モダンな印象に仕上げる時には、黄色の単色だけではなく、
他の色も取り入れていきましょう。オススメは、淡いブルーや、
淡いパープルなどの色味です。レモンイエローに、
ブルーや、パープルを入れることによって、落ち着きが生まれ、
リラックスしつつも、元気になれる、そんな空間が生まれます。
ビタミンカラー×淡いカラーは、とてもオススメの組み合わせです。


また、こういった花壇・寄せ植えは、自然風花壇にも良く合います。
葉の色である、緑との相性も良く、ワンランク上のデザインに変わります。


花壇・寄せ植えのカラーコーディネートや、デザインに、
『正解』はありませんが、最初は基礎に沿って行っていくと、
徐々にコーディネートの力がつき、自分でも、
黄色い花にはどんなものが合うか?など、アレンジが加えられるようになりますよ。
るる☆ | - | - | pookmark | category:寄せ植え・花壇・デザイン

Profile


【管理人】なあちゃん☆

Category

Entry

スポンサード リンク

ブログランキング

多肉植物ランキング
人気ブログランキングへ
インフォブログランキング
blogramランキング参加中!
JRANK人気ブログランキング
花・園芸ブログ 季節の花
ブログランキング
とれまが人気ブログランキング

SEO

  • SEOブログパーツ




Search

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM